アイキャッチ画像

遊びながら学べる惑星入門! まるでプラネタリウムみたいな放置系アプリ『コスモロジー』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年3月11日]

『元カノ(仮)と今カノと僕』など、数々のヒットアプリを世に出すグローバルギアから新作アプリ『コスモロジー 』が登場しました。今回は地球からちょっと離れて、宇宙がテーマです。

惑星って手が届かないからこそ、私達をいつまでも魅了する存在なのだと思います。宇宙飛行士ではない私たちは、プラネタリウムや図鑑、それにコスモロジーで宇宙に思いを馳せることしかできません。

惑星、みっけ!

宇宙研究の世界にいた「ステイ」の指示に従って、ほとんど見えなくなってしまった惑星を探索しましょう。
といっても自動探査機が自動で惑星を探しくれます。タップをすると探索時間が縮小されます。

IMG_1656

そうして見つかった惑星は……我らが住む地球でした。太陽系の第3惑星の青々と水に満ちた………何か様子が変ですね。

IMG_1657

自分でつくる惑星入門書

いつもの地球じゃないじゃないか! ということで、惑星を探索したら、次は惑星の発展を目指します。

惑星はお星様を生産しますので、それらは回収しておき、惑星の探索、発展時に支払うことになります。惑星が発展していくことでお星様の生産量が増えます。ガガーリンの名言「地球は青かった」と言えるくらいの青さを取り戻すのです!

発展させるボタンでスタートです

発展させるボタンでスタートです

惑星が発展し終わるまで、ダイヤの回収はできません

惑星が発展し終わるまで、ダイヤの回収はできません

惑星の発展をすぐに終わらせるために必要なダイヤは採掘場で採取することができます。採掘場にきたら、ただひたすらタップ! タップ!

惑星工事を早く終わらせるには、ダイヤが必要です

惑星工事を早く終わらせるには、ダイヤが必要です

こうして、惑星の探検→お星様の回収→発展を繰り返すうちに、だんだんと天の川銀河が出来てきましたよ。

そうそう、太陽から始まって、水、金、地(球)、火……の並びになってきました。天の川銀河系は太陽を中心として、くるくると優雅に回転しているので、眺めているだけでも時間が経っています。図鑑でみた惑星が『コスモロジー』では動いているので、どの惑星がどの軌道上を回転しているのか一目瞭然です。

IMG_1666


なんだか自分だけの惑星図鑑を作っている気分です。次はどんな惑星が出てくるのかとワクワクします。本来の姿の惑星まで発展させて『コスモロジー』を完成させましょう!

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

コスモロジー

配信元:G.Gear.inc

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.0 / iOS:1.0.0

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年03月11日)の情報です。

PageTopへ