アイキャッチ画像

本物のバイクサウンドは必聴! 手に汗握るリアルライディングゲーム『Traffic Rider』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年1月29日]

こんにちは!! 最近はテストに頭を悩ませている筆者です。テストだったり、課題ってほんとに気持ちをどんよりさせてきますよね。黙々と勉強、レポートに取り組んでいるとなんだか鬱々とした気分になってきます。

みなさんもそんな経験あったりしませんか!? そんな気分をリフレッシュするのにピッタリ、疾走感の虜になるレースゲームアプリ『Traffic Rider』を紹介していきます。

リアルすぎるほどリアルに造り込まれた世界

Screenshot_2016-01-29-12-07-35Screenshot_2016-01-29-12-08-38
『Traffic Rider』を始めてすぐに驚かされたのは本物の重厚感を備えたグラフィックの綺麗さです。細部まで作り込まれたバイクは一見の価値があり!! 種類も豊富で、バイクを見ているだけでもなかなか飽きさせてはくれません。カスタマイズで性能を上げていく成長要素もあって本当に魅力が満載です。
Screenshot_2016-01-29-12-08-33
それだけでなく、耳から入ってくるバイクのうなり声も本物から録音されたとあって、まさに圧巻!! トンネルに入ると壁に音が反響して音が低く響いてくる部分を再現する程のこだわりには頭が下がる思いです。流れてくるのがシンプルにエンジン音と風の音だけというのも新鮮で、心を空っぽにして走りに集中させてくれます。
Screenshot_2016-01-29-12-24-05
さらにさらに、爽快に走り抜けていくハイウェイにも注目!! 大都会を駆け抜ける道から、開放感漂う草原の中のアウトバーンまで様々。同じ道でも朝、夕、夜とマンネリにならない配慮がされるなど至れり尽くせりで、ゲームに没頭する環境をしっかりサポートしてくれてます。

安全運転もいいけれど、ギリギリの運転も大事!?

『Traffic Rider』といえば、やっぱりだだっ広い道をバイクで走りぬけて行くのが醍醐味。操作もアクセルとブレーキだけで、非常にわかり易いです。ギアチェンジなど操作が複雑なレースゲームもテクニカルな動きが出来て楽しいけれど、単純にスピード感を味わうには『Traffic Rider』のような操作が最高にマッチしています。
Screenshot_2016-01-29-12-36-54
『Traffic Rider』は、普通のレーシングゲームではなくて走りぬけることに特化したゲームです。だからミッションも制限時間内で一定の距離を疾走するというもの。ここで大事になるキーワードは「ギリギリの走り」!! 制限時間がシビアな分『Traffic Rider』では車体をギリギリなところでかわしていくと0,1秒のボーナスがプラスされます。ぶつかるかぶつからないかのギリギリのスリルと高速でかけて行く疾走感は、やみつきになるの一言に尽きます。

『Traffic Rider』は1度試してみたらきっとはまること間違いなしの1作!! ぜひ爽快な走りをスマホで体感してみてください。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Traffic Rider

配信元:Soner Kara

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.8 / iOS:1.0.8

  • 備考

    ゲーム内課金有り

Androidアプリのアクセス内容

その他
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年01月29日)の情報です。

PageTopへ