アイキャッチ画像

スマホを止めると森が育つ! 脱スマホ依存アプリ『Forest』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年1月07日]

Screenshot_20151217-133822 スマホは便利です。友人とのやり取り、SNSへの投稿、スケジュールの確認、ネットショッピング……などなど、ここでは書ききれないほど多くのことが、スマホひとつでできてしまいます。
 しかし、スマホばかり弄っていて本来やらなければならない仕事などが疎かになってしまえば本末転倒です。
 そこで今回紹介するのが、スマホ依存から脱するアプリ『Forest』です。

スマホを弄ると木が枯れる!

 『Forest』は、その名の通り森を作るアプリです。スマホを放置した時間だけ木が育ち、これを繰り返して森を充実させていきます。早速やってみましょう。
Screenshot_20151217-130252Screenshot_20151217-133822
 アプリを起動し、「始める」をタップすると25分間のカウントダウンが始まります。最初は小さな芽ですが、スマホを放置するとだんだん成長していきます。途中でアプリの様子を確認すると怒られてしまいました。

Screenshot_20151217-132900Screenshot_20151217-164817
 そんなこんなで25分経つと、立派な木になっています。何回かはセーフみたいですが、何度もスマホを弄ってしまうと、枯れた木が育ってしまいます。自分の森を寂しくさせないためにも、25分間は我慢しましょう。

成果が視覚的にわかる!

Screenshot_20151217-174730Screenshot_20151217-163231
 仕事でも勉強でも、自分のやったことが何らかの形で「見える」と嬉しいですよね。このアプリでは、努力した成果が森という形ではっきりと見えます。毎回ちゃんと放置できたなら木々が生い茂った森に、サボってしまったなら枯れた木の多い森になります。また、育てることのできる木のバリエーションも豊富で、自分だけの個性的な森も作れちゃいそうです。

25分で大丈夫?

 しかし疑問なのが「25分って短くない?」というものです。確かに作業する時間と考えると25分は短いような。少し考えてみましょう。皆さんには「ちょっとだけ作業しようと思ってたけど、いざ始めたら集中しちゃって1時間も経ってた!」という経験がありませんか?私が思うに、このアプリはその「ちょっとだけ」を提供するものなのです。集中して作業をするきっかけとして、25分は決して短くないでしょう。ですから「25分経ったからTwitter見よ」という人がこのアプリを使っても効果はあまり無いと思います。

 スマホは便利です。だからこそスマホに依存しない、「使われない」ことが大切です。その第一歩として、このアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Forest: スマホ中毒の解決法

配信元:forestapp.cc

Android価格:無料 / iOS価格:120円

  • バージョン Android:3.1.3 / iOS:3.9.1

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
ID
この端末上のアカウントの検索
連絡先
この端末上のアカウントの検索
電話
端末のステータスと ID の読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
コンポーネント使用状況に関する統計情報の更新
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
Wi-Fi からの接続と切断
バイブレーションの制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年01月07日)の情報です。

PageTopへ