アイキャッチ画像

【クラッシュフィーバー】第1回:初期パーティーでゴリ押しからの20連ガチャ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年10月28日]

Screenshot_2015-10-15-17-29-51_102715_015331_PM
Screenshot_2015-10-15-18-17-38_102715_015322_PM今回からは、今、巷で話題を呼び始めている『クラッシュフィーバー』を初心者の僕が究めつつ、攻略法や面白さをお伝えしていきたいと思います。

本題に入る前に、今回初めて『クラッシュフィーバー』に触れるという方のために、少しだけおさらい! クラッシュフィーバーは、つながった同じ色のブロックをタップし、消して、敵を倒して行く「ブッ壊しRPG」という新感覚なゲームです。

Screenshot_2015-10-27-14-22-02_102715_024011_PMScreenshot_2015-10-27-14-22-10_102715_024025_PM
操作はブロックをタップすることとスキルの使用だけと非常に分かり易く、ど派手な演出が見た目にも楽しいゲームです。

操作についてもっと詳しく、という方は、ぜひこちらもご覧ください。
タップでブッ壊せ! 新感覚パズルRPG『クラッシュフィーバー』

ゴリ押しはレベル13のクエストまで

今回は僕なりのチュートリアルということで、パーティー作りの様子から見ていただこうかなと思います。

ちなみにパーティー構築を意識しだしたのは、なんとなく初期パーティーでゴリ押しが効かなくなり出したレベル13のクエストです。レベル13は主に青属性の敵が現れるステージとなっているので、黄色パーティーの構築を目指していきます。

目標が決まったところで、お待ちかねのガチャを引いていきます。お目当ては、黄色属性で星5のキャラクター、特に、噂で優秀と耳にすることの多い「森羅万象の神母 イザナミ」「千殺の妖志士 斎藤一」「雷電の天使 ミカエル・ゲイナー」「迅雷の王禽 ホルス」です!
Unit0237イザナミ Unit0327斎藤一 Unit0249ミカエル Unit0189ホルス

170個のポリゴンをガンガン使って、ガチャをまわして行きます。それでは期待を込めて1回目のガチャのボタンを押して、お楽しみの時間の始まりです。

なんだかタマゴの色は不穏な感じですが、さて、記念すべき1回目の結果は……
Screenshot_2015-10-27-13-03-24_102715_015258_PMScreenshot_2015-10-27-13-19-06_102715_015346_PM

星3の「シンデレラ」でした。うーん、奇跡は起きなかったみたいですね。まあ、それでも可愛いので良しとしておきます。出鼻は挫かれちゃいましたけど、「結果が出るまでがガチャの醍醐味!」。気を取り直してどんどん引いていっちゃいます。

そして20回以上引いてきた結果がこちら。
Screenshot_2015-10-15-17-29-51_102715_015331_PMScreenshot_2015-10-15-18-17-57_102715_015308_PM

あれ!? おかしいな?? 狙っていたキャラクターはおろか星5すら出てないぞ………評判の良かった星4の「烈志士 近藤勇」が出たのは良かったけれど、覚醒には時間がかかりそうなので今回は完璧に負けてしまいましたね。これがいわゆる物欲センサーに反応するっていうものなんでしょうか(笑)。

今日の結果だと、パーティーを組むのはちょっと難しそうなので、コツコツ素材を集めつつ覚醒を目指してきます!! 少し前途多難な始まりになっちゃいましたけど、こんな感じののんびりとした攻略の様子を見て、『クラッシュフィーバー』に興味を持って貰えたら幸いです。それでは早速クエストに潜ってくるので、また次回でお会いしましょう!!

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

クラッシュフィーバー

配信元:Wonderplanet Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.1.5.1

  • 備考

    ゲーム内課金有り

Androidアプリのアクセス内容

ID
この端末上のアカウントの検索
連絡先
この端末上のアカウントの検索
位置情報
正確な位置情報(GPS とネットワーク基地局)
おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
この端末上のアカウントの使用
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化
バイブレーションの制御
起動時の実行

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年10月28日)の情報です。

PageTopへ