アイキャッチ画像

主人公はなんと鍛冶屋! 剣作りシミュレーションゲーム『スマホで鍛冶屋 タップスミス』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年10月27日]

Screenshot_2015-10-27-15-56-01_102715_035857_PM
Screenshot_2015-10-27-15-53-12_102715_035932_PM唐突ですが、みなさんはRPGで鍛冶屋と耳にすると、どんなものを思い浮かべますか?
大抵の人は、主人公が勇者で魔王を打ち倒すという、いかにも王道な物語の中に出てくる武器を売ってくれる商人さんを想像するのではないでしょうか?

でもそんなみなさんのイメージを覆してくれるのがこのゲームアプリ『スマホで鍛冶屋 タップスミス』です。smith=鍛冶屋の通り、勇者でも魔王でもなく、鍛冶屋が物語の主人公という斬新な設定の『スマホで鍛冶屋 タップスミス』をご紹介していきます。

素材を集めて強い武器を打て!

Screenshot_2015-10-27-15-53-44_102715_035941_PMScreenshot_2015-10-27-15-53-38_102715_035923_PM
『スマホで鍛冶屋 タップスミス』は、主人公が鍛冶屋ということなので、やはり大きな目的は強い武器を作ることにあります。

まず、武器を打つためには素材集めが必要です。素材はダンジョンに潜って拾ったり、敵を倒して手に入れたりして集めることが可能です。戦闘はコマンド式ではなく、攻撃時にタイミングよく主人公のアイコンをタッチするとクリティカルが出る仕組みになっています。戦闘力はほとんど武器の能力に依存しているので、強い武器を作ることが戦闘を有利にする近道でもあります。

Screenshot_2015-10-27-15-54-10_102715_035914_PM素材が集まったら、次はいよいよ武器の精錬です。武器の精錬は武器の基本となる鉱石系の素材と、武器の能力を底上げしてくれる他の素材を組み合わせて行います。序盤では鉱石、他の素材共に種類が少ないですが、物語を進めるに連れて増えていきます。

武器の種類は千差万別!

鍛冶屋になるならやはり素材だけでなく、武器の見た目にもこだわりたいところ。武器の形を決定するのはまさに熱した鉱石を叩いて伸ばしていく瞬間。鉄は熱いうちに打てという言葉通り『スマホで鍛冶屋 タップスミス』でもこの瞬間が最も大事です。様々な方向から叩いて、叩いて、叩きまくって、思い通りの形を作っていきます。そうすると写真のような変な形のものからかっこいいものまで幅広い種類の武器が出来ちゃいます。

Screenshot_2015-10-27-15-56-01_102715_035857_PMScreenshot_2015-10-27-15-54-54_102715_035906_PM
しかも武器の形はそのまま性能にも関係してきます。例えば、線の細い武器を作ればすばやさは高いけど耐久は低いものになり、逆に線の太い武器を作ればすばやさは低いけど耐久は高い武器が出来たりします。

『スマホで鍛冶屋 タップスミス』はいかがでしたか!? 出来上がる武器はまさに千差万別! 新しい切り口のゲームながらクオリティも高くしかも無料! です。ぜひ、自分だけの武器を作ってみてはいかがでしょうか?

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

スマホで鍛冶屋 タップスミス

配信元:Kobedenshi Gamesoft

Android価格:無料

  • バージョン Android:1.4

Androidアプリのアクセス内容

その他

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年10月27日)の情報です。

PageTopへ