アイキャッチ画像

ひんやり、恐怖体験をあなたに! ホラーゲームアプリ『怨念-ダム底の怪談-』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年10月02日]

IMG_5586_092415_065627_PM
IMG_5572_092415_065526_PM怪談の季節は過ぎてしまいましたが、ひんやりと涼しい気分になれるホラーゲーム『怨念-ダム底の怪談-』は如何でしょうか!?

怖がりな人もホラー好きな人も楽しめるおすすめの一作です。

ダム底に現れた廃校の真実にせまれ!

IMG_5581_092415_065515_PM『怨念-ダム底の怪談-』は、使われなくなったダムの湖底に突如現れた小学校らしき建物が舞台となっています。

プレーヤーは、その廃校をひょんなことから発見し探索を始めた主人公になって、学校の秘密にせまっていきます。暗い廊下の様子に気分を盛り上げるBGMでホラーな雰囲気がひしひしと伝わってきます。

ゲージを溜めてストーリーを進めろ!

『怨念-ダム底の怪談-』のストーリーを進めるには、画面左上に表示される発展ゲージを溜めていく必要があります。発展ゲージは、時間の経過と伴に増えていくカラスをフリックして消したり、時々画面上に落ちている遊具をトイレに流していくと溜まっていきます。ゲージが1本たまるごとに1つずつストーリーが進行していきます。

遊具にはなわとびや手まり、ベーゴマといった和ホラーでは定番と言えるものが次々に出てきます。なんだか不気味な雰囲気を醸してくれます。
IMG_5582_092415_065552_PMIMG_5586_092415_065627_PM

イヤホンをつけてプレーしてみよう

『怨念-ダム底の怪談-』のプレイ時は、ぜひイヤホンをつけることをお勧めします。イヤホンをつけることによってよりBGMから溢れる不気味な雰囲気を感じられるようになると思います。しかも、時折耳元で囁かれる少女の声もまるだ現実に聞こえるようで、まさに背筋が凍るような体験が出来ます。

それでもまだもの足りないという猛者は、部屋の明かりを落としてプレーしてみましょう。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

怨念-ダム底の怪談-

配信元: NANO Media Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.1 / iOS:1.0

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
その他
音声設定の変更
ネットワーク接続の表示
ネットワークへのフルアクセス
バイブレーションの制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年10月02日)の情報です。

PageTopへ