アイキャッチ画像

目指せ賞金10万円!eスポーツアプリ『ワンダーリーグ』で「Touch the Numbers」配信開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年7月02日]

ss001 日本初のモバイルeスポーツアプリ『ワンダーリーグ』で、2015年7月1日より「Touch the Numbers 日本選手権」が始まりました。

 eスポーツとはエレクトロニック・スポーツの略称で、ゲームをいわゆるスポーツ競技として扱います。日本ではあまり普及していませんが、海外では高額賞金のかかった大会も開催されており、「プロゲーマー」(「ゲーム」分野のプロ)という職業も成立しています。

 『ワンダーリーグ』は、スマートフォンゲームでeスポーツを楽しむためのアプリです。

 弊社関連会社テクノードが開発した『Touch the Numbers』も7月より配信がはじまり、同時に、8月最終配信日まで「Touch the Numbers 日本選手権」も行われています。是非、皆さんふるってご参加ください。

 まずは登録しましょう。17歳未満の方はご利用できませんのでご注意ください。
ss002 ss003 ss004
 新規登録をしたあと、Facebookと連携するかどうかを選び、利用規約に同意すれば登録完了です。Facebookと連携した場合は、友達と競い合うことができます。

 通常のゲームは日替わりです。
ss005 ss006 ss007
「Touch the Numbers 日本選手権」にされる方は画面上部のバナーをタップし、正会員登録を行って下さい。賞金は登録された銀行口座に振り込まれます。

ss008 ss009 ss010
 『Touch the Numbers』は周辺視野トレーニングアプリです。非常にルールが簡単なので、ゲームが苦手な方でも楽しめます。全3ステージで、1~25の順にタップ→A~Zの順にタップ→25~1の順にタップという構成です。クリアタイムを競います。

 「Touch the Numbers 日本選手権」は8月の最終配信日(ゲームは日替わりです)まで続きます。参加される皆さんは、賞金10万円を目指して頑張ってください!

▼関連リンク
ワンダーリーグ 公式サイト
株式会社テクノード

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

毎日)賞金付きゲーム競技〜ワンダーリーグ

配信元:Wonder League corporation

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.4.1 / iOS:1.4.0

Androidアプリのアクセス内容

ID
この端末上のアカウントの検索
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
バイブレーションの制御
端末のスリープの無効化
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年07月02日)の情報です。

PageTopへ