アイキャッチ画像

たった1つの屋台が、たった1つの憩いの場『おでん屋 人情物語~今宵 キセキの起きる店~』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年6月05日]

Screenshot_2015-06-05-15-52-49あなたが最後におでん屋を見かけたのは、いつですか―――――

Screenshot_2015-06-05-15-51-02おでん屋。最近ではすっかり見かけなくなってしまいましたよね。屋台には愛想の良いおっちゃんがいて、汗をダラダラ流しながらも注文の品を作ってくれる。みんなの話を笑顔で聞いてくれる。「また来るねー」「お待ちしております!」そんな光景も経験も今では少なくなってしまっているのではないでしょうか。そんな現代に屋台ってやっぱりいいなぁと思わせてくれるのが、株式会社GAGEXからリリースされたアプリ『おでん屋 人情物語~今宵 キセキの起きる店~』。GAGEXは今までにも心温まるアプリをリリースしています。今までのもハッとしたり感動したり衝撃を受けたりと、心動かされるアプリだったので今回のも期待してやってみようと思います。

▼関連記事
【胸が痛む】ええ加減しばくで!『マジギレカーチャン物語』でNEETを更生させてみた
。・゚・(ノω`)・゚・。心温まる昔懐かし放置ゲーム『昭和駄菓子屋物語』
最高のゲームは最適なチームから~『昭和駄菓子屋物語』ができるまで

広い心でお客さんの話を聞こう

一見頑固そうに見えるおっちゃんは皆に慕われている。いつ来ても変わらぬ味のおでんをつまみながら、変わり映えのない愚痴をこぼす。だがその1つ1つは本人にとっては大きな大きな悩みなのである…
Screenshot_2015-06-05-15-51-43 Screenshot_2015-06-05-15-51-56
お客さんは吹き出しで愚痴をこぼしていくので、タップして聞いてあげましょう。吹き出しはその色でカテゴリに分けられています。愚痴をたくさん聞くとお客さんはお金を払って帰っていきます。これを繰り返すことでお客さんがどんどん常連さんになっていきます。おでんは3時間経つと切れてしまい、お客さんも来なくなってしまうため、貯まったお金でその都度おでんを仕入れるようにしましょう。

お客さんが帰るまでの流れ

さぁ今夜も開店時間だ。さっそくお客さんがやってきて、愚痴をこぼし始めた。
Screenshot_2015-06-05-15-52-18  Screenshot_2015-06-05-15-52-30 Screenshot_2015-06-05-15-52-49

黄色い吹き出しは世の中に対しての愚痴。タップして聞いてみると…
Screenshot_2015-06-05-15-53-03

さすがバリバリのキャリアウーマン。姉御肌のキャリアウーマンですね。続いて課長さんのおでまし。なになに…?
Screenshot_2015-06-05-15-53-27
そうですよね。課長に登りつめるまでの毎日を雨の日も風の日も、満員電車に揺られながら通勤したんですよね。それは課長になった今も変わらずですが…

おっちゃんの優しさ

おっちゃんはお客さんのことをちゃーんと見ています。その人がどんな人か、どんな愚痴を話したか、そしてどんなおでんの具が好きなのか…時には気になった愚痴について、おっちゃんが日記を残したものもあります。20歳で上京してきた女の子について、何か思うことがあったみたいです。見てみましょう。
Screenshot_2015-06-05-15-54-34 Screenshot_2015-06-05-15-58-40

おっちゃん…多くの人に会ってきたおっちゃん。何か大きな過去を抱えているのかもしれませんね。
Screenshot_2015-06-05-15-59-37

BGMも落ち着くものが流れたり、時報でラジオに切り替わったりととても細かいです。ネットが普及し、きらびやかなお店に彩られた街。町が街に変わってしまった現代に必要なのは、街角にひっそりとたたずみ、そっと愚痴を聞いてくれる優しいおっちゃんの存在なのかもしれませんね。さぁ、どんなキセキが見られるのでしょうか…

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

おでん屋 人情物語 ~今宵 キセキの起きる店~

配信元:GAGEX Co.Ltd.

  • バージョン Android:1.0.0 / iOS:1.0

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年06月05日)の情報です。

PageTopへ