アイキャッチ画像

90日間無料!avexとCAが手掛ける音楽配信アプリ『AWA』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年5月28日]

AWA
 2015年5月27日、音楽配信アプリ『AWA』がリリースされました。運営するのは、株式会社サイバーエージェント50%、エイベックス・デジタル株式会社50%の株主構成となっているAWA株式会社。2014年11月6日に発表され、2014年12月1日に設立されたこの新会社による音楽配信サービスは、ユーザーにどんな体験をもたらしてくれるのでしょうか。さっそく試してみました。

90日間無料、「退会し忘れ課金」のリスク無し

 料金プランは「無料」、360円/月の「Lite」、1,080円/月の「Premium」の三種ですが、90日間はPremiumの機能が無料で開放されます。FAQには「利用開始から90日間はトライアル期間中(無料期間)のため、変更ができません。トライアル期間終了後、自動的に無料プランに切り替わります。」とありました。90日間、高音質で聴き放題な上、「退会し忘れ」で稼ぐことが出来ないこの仕様……太っ腹にも程があります。ユーザーが有料で利用を継続する自信があるということなのでしょうか。課金はiTunesの月額自動更新/Google Playの定期購読で行われます。

オフライン再生不可、Wi-Fi環境があれば最高

音質
 ストリーミングの品質はLow(64kbps)、Normal(96kbps)、High(128kbps)から選択できます。Wi-Fi接続時には320kbpsに切り替わる設定も可能。オフライン利用は不可なので、モバイルデータ通信で頻繁に利用するとパケ死しそうですが、自宅にWi-Fi環境があるなら最高ですね。

使いやすく格好いいUI

01 02 03
 使い心地を見ていくと、アプリのデザインが良く、動作もサクサクしています。会員登録不要で、すぐに試聴画面に行けるのも嬉しい。メールアドレスやSNSアカウントを使ったアカウント登録も出来ますが、基本的には機種変更時にユーザー情報を引き継ぐためのもので、アカウント登録をしないと使えない機能というのは特にありませんでした。

歌詞
 楽曲の画面に行けば、歌詞もプチリリのように表示されます。

「プレイリストSNS」として成功するか

プレイリスト プレイリスト2
 『AWA』内のランキングやラジオ、パーソナライズされたレコメンド機能等を巡って、気に入った曲をどんどん「Favorite」し、貯まった「My Favorites」の中からテーマを絞ってプレイリストを作ります。このプレイリスト作り、音楽好きにとっては楽しい作業なのではないでしょうか。作ったプレイリストを公開するには8曲以上の登録が必要で、公開中も編集が可能。UIは非常に快適でした。
 360円/月のLiteプランではプレイリストとラジオの試聴が可能で、楽曲を検索して聴いたりプレイリストを自作して公開するためには1,080円/月のPremiumプランにする必要があります。受動的なユーザーではなく能動的に楽しむユーザーからお金を取っていくスタンスはニコニコ動画と似たものを感じます。

 待てど暮らせどSpotifyはちっともやって来ず、日本国内の定額制音楽配信は「決定版」と言えるものが見つからないまま、合法・違法を含めた無料試聴ばかりが盛り上がっている印象でしたが、『AWA』は非常に期待できるサービスだと感じました。音楽プレイヤーとして快適に使えますし、人力キュレーション要素によるコミュニティ的な楽しさも感じます。似た領域では『LINE MUSIC』もティザーサイトを公開しています。インターネット×音楽については、どんな製品・どんな課金モデルが成功するのかはっきりした答えが見えていないだけに、注目です。

AWA – 音楽配信アプリ
LINE MUSIC ラインミュージック – いつでも音楽聴き放題

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

AWA Music

配信元:AWA株式会社

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
ID
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
音声設定の変更
Bluetooth デバイスのペアの設定
バイブレーションの制御
端末のスリープの無効化
起動時の実行

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年05月28日)の情報です。

PageTopへ