アイキャッチ画像

まるでキッザニア!対象年齢2歳~5歳の企業スポンサードアプリ『なりきり!!ごっこランド』がすごい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年3月12日]

 2013年5月2日、「ファミリー向けコンテンツ」を配信する株式会社キッズスターよりリリースされた、対象年齢2歳~5歳の知育アプリ『なりきり!!ごっこランド』。銀座コージーコーナーやアース製薬など、実在する企業のサービスを反映した職業体験ができる教育アプリです。
 職業体験型テーマパーク「キッザニア(日本では東京・豊洲と兵庫・甲子園の二か所)」のような、楽しく学べるアプリでした。

銀座コージーコーナー「ケーキやさんごっこ」

001
「ケーキやさんごっこ」は銀座コージーコーナーがスポンサーになっていて、アプリ内に登場する店舗イメージ、制服、メニュー等に仕様が反映されています。

002
音声ガイドに従って、タップとスワイプでケーキを作っていくことができます。正しく操作すると、音声ガイドがものすごく褒めてくれます。

003
生地づくり、焼き、トッピングを終えて完成したイメージがこちら。包装も銀座コージーコーナーのデザインです。ゲーム内で作ったメニューを実際に食べたくなった子どもが、保護者にねだって銀座コージーコーナーに行くことになる流れが見えます…!

004
そしてゲームが終わると、保護者向けにモバイル会員登録への誘導が出てきます。

すかいらーく「ハンバーグやさんごっこ」

005
「ハンバーグやさんごっこ」はすかいらーくがスポンサーになっていて、ガストのメニューを作る体験ができます。

006
こちらも音声ガイドに従いながらスワイプ操作でハンバーグの形を整えます。楽しい。

007
トッピング画面でバグり、次に進めなくなりました。この場合、はじめからやり直しになってしまうので、トッピング部分の再読み込みが出来るといいですね。

008
お客さんから注文をとる際にハンディ(注文内容を打ち込む端末)が表示され、作ったものをお客さんに食べてもらい、レジでお会計をするところまでが紙芝居的に表示されます。タップやスワイプなどの操作が必要な部分はキッチンスタッフの担当部分だけでした。

特別な思い入れを生むブランディング手法

009
他にも「歯医者さんごっこ」はモンダミンのアース製薬が。

010
「サービスステーションごっこ」はESSOのEMGマーケティングがスポンサーになっています。

 ごっこ遊びを通して社会の仕組みを学べる無料の知育アプリとしても、お店屋さんの側を体験してもらうことでブランドへの思い入れを持ってもらう仕組みとしても、非常によく出来ているすばらしいアプリでした。広告とコンテンツとの境目のない、良質なスポンサードコンテンツが熱いですね。

 株式会社キッズスターは、株式会社アイフリークホールディングスの子会社として2013年4月に設立。2014年9月に株式会社アイフリークモバイルに吸収合併され、知育アプリ部門に。そして2014年10月15日、この知育アプリ部門を株式会社クックパッドが8,000万円で譲り受け、子会社の株式会社キッズスターとして再度設立されました。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

無料知育ゲームアプリ|なりきり!!ごっこランド

配信元:KidsStar Inc.

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
ID
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年03月12日)の情報です。

PageTopへ