アイキャッチ画像

ガラケー絵文字が使えるスマホアプリ『NatorHDブラウザ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年11月25日]

 ガラケーからスマホに機種変して、使いづらくなるものの一つに絵文字やデコメがあります。LINEスタンプに代替された印象もありますが、絵文字は英語版のWikipediaに「Emoji」の項目が出来るほど面白い文化でもありますし、残していきたいもの。今回は、ガラケーのキャリア絵文字がスマホでも快適に使えるアプリ『NatorHDブラウザ』をご紹介します。

キャリア絵文字が見える!打てる!


 CROOZやデコログなど、ガラケーから投稿するユーザーが居るサービスは、キャリア絵文字やデコ絵文字が使われた記事が多いもの。『NatorHDブラウザ』を使えば、絵文字が『□』や『・』のようなマークに置き換わることなくそのまま表示されます。


 もちろんキャリア絵文字・デコ絵文字の入力や、文字色変更もOKガラケーでデコメを作るときの感覚で入力できるので、スマホに変えたギャップを感じずに今まで通りの記事を投稿できます。

Natorからの引き継ぎも可能


 初回起動時には、『NatorHDブラウザ』の前バージョンである『Nator Browser』からの引き継ぎ画面が出ます。標準ブラウザからのお気に入り引き継ぎにも対応しています。引き継ぎがない場合はすべてパスしてOK!

Emoji(英語版Wikipedia)

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

NatorHDブラウザ

配信元:azione

Android価格:無料

Androidアプリのアクセス内容

端末とアプリの履歴
ウェブのブックマークと履歴の読み取り
ID
この端末上のアカウントの検索
位置情報
おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
正確な位置情報(GPS とネットワーク基地局)
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
カメラ/マイク
画像と動画の撮影
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ショートカットのインストール
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化
ライトのコントロール
バイブレーションの制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年11月25日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ