アイキャッチ画像

ネイティブアプリ版『SKYLOCKー神々と運命の五つ子ー』はRPG初心者でも遊びやすい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年10月29日]


2014年10月28日、本格派王道RPG『SKYLOCK-神々と運命の五つ子―』がAndroidとiOSに登場しました。mobageやヤバゲー(Yahoo!モバゲー)で運営されていたブラウザゲームのアプリ版です。キャラクターデザインは漫画家の樹大樹、シナリオは『アニメドラゴンボールZ 神と神』などの脚本で有名な渡辺雄介が手掛けており、CVを務める声優も人気どころが大勢出演しています。しかし『SKYLOCK-神々と運命の五つ子』の一番の魅力は豪華な制作陣ではありません。ポイントはRPGなどプレイしたことのないゲーム初心者でも簡単に本格王道RPGが体験できるというところだと思います。

RPGは『スーパーマリオRPG』ぐらいしか完クリしたことのない私も早速ですがチャレンジしてみたいと思います。

ストレスフリーなユーザーインターフェイス


マップを進むときは中央にある進むボタンを押します。3DSなどのゲームでRPGをすると、初心者にとってはまっすぐ進む(地図上だと斜めに進むことになりますね)ことも難しい場合があります。SKYLOCKなら、進むボタンを押すだけでキャラクターが1マス分進んでくれるので、移動に手間取ることもありません。しかもたまに宝箱やゲーム内通貨のゼニーをゲットできることがあります。


道が枝分かれしているときは、マップボタンを押して、先にいる敵や宝箱の数、イベントのある場所を確認しましょう。この場合は右側(斜め下側)の道を選ぶ方が無難なようです。


クエストをこなしていると敵とエンカウントします。自動的に戦闘に突入します。


戦闘は基本的に戦うボタンをタップして行います。ターン制で攻撃をするので、敵からの攻撃でダメージを受けることもあります。ダメージがたまりすぎたときはアイテムで回復しましょう。


味方モンスターが複数いる場合、技Pがたまっていたらコンボ攻撃を行うことができます。


挿入される技のムービーはかなり派手で、スマートフォンのゲームとは思えないほどです。

豪華なキャスト


冒頭のナレーションや、クエストの合間にはさまれるストーリーモードはフルボイスとなっています。


主人公のシエルは来栖翔(うたのプリンスさまっ♪)役などで有名な下野紘さん、アスクとルナはアルミン・アルレルト(進撃の巨人)役などで有名な井上麻里奈さんが1人2役で演じています。とても個人的な話なのですが、私はマリーナの(特に少年声)ファンなのでニヤニヤしてしまいました。

ガイドを務めてくれる使い魔のピュイニーは、ピカチュウやチョッパーなどで有名な大谷育江さんです。やっぱり作品のマスコット的キャラクターといえば大谷さんですよね! こういう部分も「わかりやすい」配役なので、初心者の方も世界観に没入しやすいと思います。

 

 

 

 

 

 
 

▼関連リンク
SKYLOCK―神々と運命の五つ子―

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

SKYLOCK - 神々と運命の五つ子 -

配信元:gloops, Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.0 / iOS:1.1.4

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
画像/メディア/ファイル
保護されたストレージへのアクセスのテスト
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
Wi-Fi接続情報
Wi-Fi接続の表示
端末IDと通話情報
端末のステータスとIDの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
Wi-Fiからの接続と切断
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年10月29日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ