アイキャッチ画像

美人!?からモーニングコールが来る!世界が注目するアプリ『Wakie』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年9月08日]

「あ~あ。毎日かわいい女の子がモーニングコールしてくれるサービスないかなぁ~」

実は、、、、存在するのです!!
2014年9月5日、Googleplaystoreにある注目アプリがリリースされました。
そのアプリの名前は、『Wakie』。
簡単に説明すると、Wakieは「あらかじめアラームをセットしておくと、世界中の異性の登録者からモーニングコールが掛ってくる」アプリなんです。

今回、APPREVIEWが誇る眠れる森の美女、Kishi(♂)が紹介していきたいと思います。

機能紹介!!

アラームをセットしておくと、、、

美女からモーニングコールがっ!!

このアプリに電話番号を登録すると、世界中の「Wakie」ユーザーが、あなたが設定した起床時間にモーニングコールをしてくれます。
モーニングコールをしてくれる相手は、「Wakie」に登録している同年代のランダムな異性(!)
ただし、通話時間は1分までで、掛け手と受け手の電話番号は表示されませんので、迷惑電話などの心配はありません。

「Wakie」のコミュニティーでは、「Wakies」と「Sleepyheads」という2つの役割に分類されます。
一つ目の、「Wakies」は「発信者」つまり、世界のねぼすけさん達にモーニングコールを掛けてあげる役割です。
二つ目の、「Sleepyheads」は「応答者」つまりは、起こしてもらう立場の人の事です。

起こしてくれた女神には高評価を!

優しい人待ってます。笑

この「Wakie」の面白さは、「モーニングコール時間どおり掛ってくるか?」はコミュニティーのWakiesさん達の優しさに懸かっている点です。
そのために、この「Wakie」の機能を成立させるためには、善良な優しさを持った多数のユーザーが必要であり、モーニングコールの恩恵を受けるためには、自分も役割を果たす事が必要なのです。

実際の例!!

ここまで、読んでくれた読者の人達により具体的なイメージを掴んでもらうために、海外大手ソーシャルメディア「Mashable」の美人ライターKarissa Bell氏が実際にこのアプリを使ってモーニングコールをしている動画を紹介します。

Karissa Bellさんは、この動画では、「Wakies」の役割で、ねぼすけさんにモーニングコールを掛けてあげています。
こんな美人な人に起こして貰いたいなぁ~(心の声)

このアプリはもともと開発元である「Budist」がロシア国内で運営していたサービスでしたが、この度、資金調達クラウドファンドで100万ドル(約1億円)を集めて、海外への展開を進めている注目株です。
現在はAndroid版とWindousPhone版のみでダウンロードが可能ですが、「アメリカ、イギリス、カナダ、シンガポール」以外の国では、アラーム機能は、まだ利用できない状況です。
iOS版もリリース真近とのことで、日本でのサービス開始が待たれます…!

参考
Start Your Day the Awkward Way: Alarm App Sends Wake-Up Calls From Strangers
:Forget alarm clocks, Wakie wakes you with phone calls from strangers

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Wakie

配信元:Budist

Android価格:無料

  • バージョン Android:1.1.2 / WindowsPhone:2.0.0.0

Androidアプリのアクセス内容

ID
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
カメラ/マイク
録音
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化
バイブレーションの制御
音声設定の変更
sticky ブロードキャストの配信

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年09月08日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ