アイキャッチ画像

マッチ3パズルを3Dにするとこうなった!動き続ける隕石を繋げて消そう『Million Asteroids』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年9月05日]

 過去にAPPREVIEWでもインタビュー記事を紹介したゲームアプリデベロッパーSummer Time Studioが、昨日、新作アプリ『Million Asteroids』を配信したので早速プレイしてみた。感想は水泳的に言えば「超気持ちいい…!」の一言である。しかし、このゲームは一言では収まらない。システムは斬新、グラフィックは超綺麗。状況が刻一刻と変化する画面を見て、スマホアプリってここまで出来るんだと感心した。こういうことを抱かせてくれるゲームってなかなかない。

▼関連記事
Unityの上にも三年。スマホ向け3Dゲームで日本をリードする「Summer Time Studio」

隕石をつなげて、惑星を守れ


 このゲームは、惑星に降り注ぐ同じ色の隕石を3個以上つなげて消していく、いわゆるツムツムに代表されるマッチ3ゲームに分類される。しかし、ただのマッチ3ゲームとは違う。ツムツムの場合、例えば8つぐらいツムをつなげるときにちょっと立ち止まって考えることができるが、Million Asteroidsはそうはいかない。隕石は絶えず動くからだ。つなごうと思っていた隕石が画面の端に行ってしまったり、別の隕石が間に入ってつなぐ邪魔をするため、状況によって柔軟な判断をしなければならない。

爆発のエフェクトが美しい

光っているのがスペシャル隕石

 つなげる個数が多ければ多いほど評価は高くなる。5個以上つなげると、スペシャル隕石が出てくる。これを通常の隕石と同じようにつなげて消してみると、周囲の隕石を巻き込みながら爆発する。


 8個以上つなげるとブラックホールが出る。ブラックホールはそこにつなげた隕石と同じ色の隕石が画面上からすべて弾けて消える。ブラックホールを二つつなげばビッグバンに!惑星の周りの隕石をすべて破壊できる。

モード切替なし、通常のもの

モード切替あり、形状が違う

 またこのゲームは、色が見えにくい方用に、隕石を色ではなく形状で識別できるようにする機能がついている。メニュー画面でモードの切り替えが出来る。筆者はどちらかというと、形状が変わったモードの方がプレイしやすいと感じた。

高得点を出すコツ

 どのようなやり方であれ、このゲームは隕石を消せば得点は入る。しかし、つなげる隕石の数が少ないと得点は伸びない。試しに3個の隕石だけを出来るだけ早くつなげる、という方法で遊んでみたところ、クリアの点数に届かなかった。よって時間はかかってもいいから、出来るだけ多くの個数を一度に消したほうが点数はより伸びていくと考えられる。
 そして、もう一つ述べるなら、ブラックホールや周囲を巻き込んで爆発するタイプのスペシャル隕石は便利ではあるが、一気に隙間が空いてしまう。スカスカの空間では隕石同士の距離が離れてしまい、つなげることが難しくなる。使うタイミングは見計ったほうがいい。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Million Asteroids

配信元:SummerTimeStudio Co,.Ltd

  • バージョン Android:1.0.3 / iOS:1.0.0

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年09月05日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ