アイキャッチ画像

熱中症、雷、豪雨。2014年の夏を乗り切るアプリまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年8月11日]

8月も半ば、照りつける太陽の日差しがさらに強くなっています。

この暑さにともなって熱中症などで体調を悪くされている方のニュースも多くなってきました。
また、ゲリラ豪雨、突然の雷など異常な天候も増えてきていますね。

皆さん何か対策はされていますか?
今回は身近で手軽な対策方法として、熱中症、雷、豪雨情報に特化したアプリをご紹介させて頂きます。

熱中症アラート: お天気ナビゲータ


自分で設定した地域の気温、湿度から熱中症指数を算出して教えてくれるアプリです。
設定した危険レベル、時間帯に応じてプッシュ通知もしてくれます。
小さいお子さんを連れて夏休みでお出かけする場所も事前にチェックすることをオススメします。
iOS、Android版共に無料です。

熱中症アラート熱中症アラート

あなたの街の熱中症予防

こちらも設定した地域の熱中症レベルを案内してくれるアプリです。
週間天気予報の他、都道府県別で前日の最高気温、気温差などをランキング表示してくれます。
ランキング上位の県にお住まいの方はより熱中症にご注意頂ければと思います。

あなたの街の熱中症予防あなたの街の熱中症予防

雷アラート: お天気ナビゲータ

先ほどご紹介した『熱中症アラート』の雷情報版です。
設定した地域で雷の恐れがあるかを地図上で確認出来ます。また、通知設定では1時間以内の雷注意報、雷の可能性がある場合などで設定を変えることが出来ます。
「雷予測マップ」については有料版のサービスとなっていますので、より詳細な情報を得たい方はチェックしてみてください。
空がゴロゴロ鳴り出したらアプリ起動で情報収集のタイミングかもしれません。
iOS、Android版共に無料です。

雷アラート雷アラート

Yahoo!防災速報

豪雨の情報から熱中症、地震など災害に関する情報をプッシュ通知で届けてくれるアプリです。
筆者も現在使用しているアプリなのですが、豪雨の予報など複数設定できるので便利です。
それぞれの情報に対して通知のレベルを必要に応じてカスタマイズ出来ます。
また「災害タイムライン」ではTwitterで発信される災害情報を収集出来るので、交通機関への影響などの情報もまとめて収集することが可能です。
天候情報に気をつけつつ、これらのアプリをうまく活用して、その時の天候や状況を判断する上で参考にして頂ければと思います。

Yahoo!防災速報 ゲリラ豪雨もしものときの地震、避難勧告などをプッシュ通知

コメントは受け付けていません。

PageTopへ