LINE

LINEで地域のクーポンをゲットしよう!『LINE@』の使いかた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年5月19日]

友達とのコミュニケーションツールとしてのイメージが強いLINEですが、お店の情報をリアルタイムに集められる「企業公式アカウント」も魅力的です。今回は、地域のお店のお得情報を集められるサービス『LINE@』の使いかたをご紹介します。


まず「その他」タブにある「公式アカウント」をタップします。


次に、左上の「地域情報」をタップ。


「はじめる~」をタップ。


住んでいるエリアの情報を登録すれば、『LINE@』のポータルページが表示されます。


カテゴリを選べばお店のアカウントが「人気順」で表示されたり、GPS情報を基にした「近い順」で表示されます。


お店の個別ページはこんな感じ。
ここからお店に10分間、無料でLINE通話することができます(通話時間が10分を超えると、自動的に電話が切れます)。予約が必要なお店に行くとき、とても便利ですね。

このページでは定休日や営業時間、料金、アクセスなどの情報を閲覧することができます。よく行くお店のアカウントを「友だち」に追加すれば、お店によりますがLINEにリアルタイムにクーポンが配信されるなど、お得に使うことができます。


友だちに追加した結果、通知がうざくなったら、お店のLINEトークページから通知をオフにすればOK。

LINEのビジネス向けアカウントサービスである『LINE@』は、2014年5月16日に無料化されたばかり。多くのお店アカウントがこれから新設されることが予想されます。皆より先に『LINE@』を使いこなしておけば、よりお得な体験ができるかもしれませんよ!

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ