image1

スマホ向けQ&Aアプリ『LINE Q』『アンサー』に同じ質問をしてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年12月11日]

12月5日にサービスが公開されたLINEによる『LINE Q』、nanapiによる『アンサー』。いずれも大手が始めたスマートフォン向けQ&Aサービスということで注目を集めています。どう違うのかを実験・比較してみました。

~そもそもQ&Aサービスとは?~
ある事柄について質問したい人がインターネットを介して質問をし、それに答えられる人が答えるというサービス。質問者は回答者にインターネット上でお礼をできたり、受け取ったお礼の数に応じて回答者のランクが上がったりとサービスによってシステムは様々。
一つの質問に対していくつかの回答が寄せられた場合は、質問者にとって最も信憑性が高く、より詳しい内容の回答が「ベストアンサー」とされる制度もあります。
またそれらの質問と回答はインターネット上に大抵公開されており、誰でも閲覧できる状態になっています。そのため同じ疑問を持った人があとからその質問と回答のログを見ることにより、疑問が解決することもあります。
代表的なサービスは「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「教えてgoo」など。

~今回の実験概要~
「このアプリの欠点は何ですか?」と両サービスに同時に投稿し、その反応をみる。

結果的に絶妙な違いが出ました。

『LINE Q』で質問を投げかけてみた

LINEによるQ&Aサービス。LINEと連携しているため、LINE上の友達に対してのみ質問をすることも可能のようです。質問・回答するだけではなく、「私も知りたい」という意思表示もでき、その質問の注目度が一目でわかるようになっているのが特徴です。

早速例の質問をしてみます。「このアプリの欠点は何ですか?」

質問完了!回答来るか…

!!

「落ちる」
なんてシンプルイズベストな回答!!!
ていうか回答はや!!!1分前!!!

その後もさらに回答は寄せられました。

寄せられたいくつかの回答を抜粋します。

落ちる

画像保存できない

(質問を)削除するのに1000ポイントかかる

決定的なミスは誰々宛に返信できないことですね

個人的に送れると援交や犯罪に繋がる。
(返信できないようになっているのは)「あえて」だね。

などなど合計で7つの回答が寄せられました。質問をしてから20分ほどで6つの回答が来ていたことから、レスポンスの速さはさすがLINE…と言ったところでしょうか。

『アンサー』で質問を投げかけてみた

続いて、nanapiによるQ&Aサービス『アンサー』。

ニックネーム、アイコン、性別などを登録すればすぐに質問が可能です。

基本的にはLINE Qとあまり変わりませんが、アンサーはプロフィール画面がとてもTwitterに似ており、プロフィール上にランキングや即レス率などはっきりと数字で示されます。

例の質問をこちらでもしてみます。「このアプリの欠点は何ですか?」

こちらもLINE Qと同じくらいの速さで回答が寄せられました。

回答をいくつか抜粋します。

リロードが頻繁

メッセ(機能)が無い

いつの間にか(質問の受け付けが)終了してる!!

などなど。合計6つの回答が寄せられました。質問してから20分ほどで回答が3つ寄せられ、そこからじわじわと伸びました。LINEと比べると即時性には少し欠ける部分がありそうです(もちろん質問の内容によってバラつきはあります)。

マジメなLINE Q、ゆるく楽しむアンサー

アプリのリリース日も同じ両サービス。比較してみました。

登録しているカテゴリを自分はどれくらい極めているのかが一目でわかる


LINE Q

  • 気になるカテゴリだけを登録できるため、自分自身に特化したホーム画面をつくれる(ちなみに私はアイドル/進撃の巨人/都市伝説/飲み会を登録していました)。
  • カテゴリ別に自分自身のランキングがわかるので、特定のカテゴリを極めようとして燃える。
  • ベストアンサー(LINE Qではピッタリという)をするたびに現金に換算できるポイントがもらえるため、真面目な回答が多い、民度が高い。
  • LINE QLINE Q

    本来のQ&Aサービスの目的が迷子になっている投稿もいくつか発見。


    アンサー

  • 自分にとって必要ないカテゴリは非表示することができる。フィルターをかけないととても雑多な質問が並ぶホーム画面に。
  • LINE Qに比べてカテゴリ数が9個と少ないため、情報が入り乱れない。代わりに質問ではない内容が並ぶこともしばしば。
  • LINE Qに比べるとユーザー同士の絡み合いが多い。
  • 現状、アプリはiOS版のみ
  • アンサー

    LINE Qは膨大な情報から取捨選択する方式、アンサーは膨大な情報を一気に取り込んでいく方式という印象を受けました。
    人によって好みが分かれてきそうですが、どちらも気軽に質問できる雰囲気なのでぜひお試しあれ。
    ご回答頂いた皆さま、ありがとうございました!

    参考リンク
    Yahoo!知恵袋
    OKWave
    教えてgoo

    コメントは受け付けていません。

    タグ:
    PageTopへ