2013-09-27_11h27_09

観光案内だけじゃない!地域活性化を図る無料アプリまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年9月27日]

今回は地域活性化のために生まれたアプリを集めてみました。
地域のアプリといえば「観光案内」がよくあるのですが、それ以外にも、ゲームや音楽といった様々なジャンルで地域を盛り上げようと工夫をしているものがたくさん!

▼関連記事
ガイドブックはもういらない!?Androidの観光ガイドアプリ14選

それでは早速見ていきましょう!

ぐんまのやぼう(群馬県)

言わずと知れた、群馬県が日本を制圧する暇つぶしゲームです。遊び方はとってもカンタン!資源(ねぎ、こんにゃく、きゃべつ)を収穫しG(GUNMA)を手に入れましょう。そしてGを使って他県を制圧し、群馬県にするだけです。
日本全体を群馬県にできるよう目指しましょう!
このゲームの開発元であるRucKyGAMESは、このアプリのヒットをきっかけに「群馬観光特使」に任命されています。
これからも『ぐんまのやぼう』シリーズで群馬県を盛り上げていって欲しいですね!

i8nohe(青森県)

i8noheは、八戸ポータルミュージアム「はっち」を中心にした八戸を元気にするアプリです。
八戸レビュウ、八戸のうわさ、八戸弁RAPなどコンテンツが盛りだくさん!八戸を知らない人でも楽しめる魅力的なアプリです。

はだのドーナツ(神奈川県秦野市)

秦野は、“はたの”ではなく“はだの”と読むんです。
『はだのドーナツ』は「地域ブランド商品」である「はだのドーナツ」をアプリにした全国でも珍しい試みです。
流れてくる3種類のドーナツをフリックで左右に振り分け、同じ種類のドーナツを重ねると得点が入ります。秦野市に関連するキャラクタ―も登場します。
ゲームをやっていたらついついドーナツを食べたくなってしまいそうですね!

SAGAPP!(佐賀県)

佐賀県観光連盟が出している観光案内アプリ。位置情報とARを組み合わせて案内をしてくれて、色んなキャラクターや特産品、クーポンなどが飛び交います!これで佐賀県の旅も楽しいこと間違いなしですね!

春日井アプリ(愛知県春日井市)

春日井アプリは鳥居松地区・春日井市の町おこし事業の一環で作られました。春日井市では全国シェア8割を占める特産品「サボテン」が有名。この「サボテン」を使った商品を扱っているお店を調べたりできるニッチなコンテンツが面白い。サボテンのキャラがとってもかわいいですね!

くまロケ(熊本県)

人気キャラクター「くまモン」が熊本市を案内してくれるアプリ。熊本県内の交通拠点、観光地、熊本市中心市街地等の各種情報を提供してくれますす。 スマートフォン初心者でもシンプルで使いやすく、耳寄り情報やクーポン情報などを手軽にキャッチできます。

ようこそ北海道

全国の観光スポット人気ナンバー1の北海道観光案内アプリです。収録している観光スポット数は1,608箇所と情報量が豊富!
北海道にお出かけの際には、ぜひ頼りにしたいアプリですね!

つい、盆栽(埼玉県)

さいたま市の伝統芸術[盆栽]から、見て癒され、育てて楽しく、行って得するアプリとして生まれました。大宮盆栽美術館の監修のもと、精緻なCGで描かれた名品盆栽が魅力的。ツイート、水やり、お手入れ、そして特定スポットへの訪問でオリジナル盆栽を育てましょう!
実際にさいたま市の特定のスポットを訪れると盆栽をデコレーションできる特別なアイテムがダウンロードできたり、おトクな体験があるみたいです!

AR 難波宮(大阪府大阪市)

「AR難波宮」は、AR(拡張現実)を使って古代宮殿“難波宮(なにわのみや)”を体感できる、大阪歴史博物館公式アプリです。
大阪歴史博物館、および難波宮跡公園において、まるで自分が当時の“難波宮”に訪れたかのような体験をすることができます。
館内の展示物と合わせることで、「難波宮」の歴史に触れちゃいましょう!

KAGOSHIMA名所(鹿児島県)

「KAGOSHIMA名所」は、鹿児島の観光名所や風物詩などを手軽に閲覧できるアプリです。
観光名所などの詳細な説明、目的地までのナビ、イベント情報、さまざまなお役立ち情報など、鹿児島観光にいくなら絶対ダウンロードしたいアプリではないでしょうか?!

コメントは受け付けていません。

PageTopへ