アイキャッチ画像

東京都公式ゲームアプリで消費者被害に注意せよ!『まもれ!シューマ&エルメ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年3月27日]

 東京都は、無料ゲームアプリ『まもれ!シューマ&エルメ』を公開しました。

 リリースによると、“自治体による消費生活情報を発信するゲームアプリの開発・提供は全国初”とあり、どの部分が初なのかがわかりにくいのですが、とにかく「スマホを多用する若者に対して情報発信ツールを用意した」ということのようです。

ゲームで遊ぶ

 ゲーム部分は、スリングショットと落ち物パズルゲームを組み合わせたようなものです。大砲のところを打ちたい方向に向かってフリックすると、弾が飛んでいき、割れた風船の下にあった風船が上がります。微妙なところを狙うのが難しく、連鎖は運の要素が強いです。達成感はないのですが、けっこうな頻度で連鎖が起こるので不思議と爽快感があります。

 ちなみにゲーム画面の一番上には、若者への最新の注意喚起情報や消費者被害情報、通報に基づく架空請求事業者名などがリアルタイムで配信されています。

ゲームストーリー
 時は現代・・・・。
 悪い奴らが「風船に『若者の心を乗っ取ってしまう菌』を入れて世界中にばらまく」ことを企んでいる!この情報を察知した東京都の消費生活部長から密命をうけた「シューマ&エルメ」が東京を守るために立ち上がった!さあ、「シューマ&エルメ」と協力して、悪い奴らが集めている風船を割りまくれ!!
シューマ consumer(コンシューマー:消費者)に由来。
エルメ ギリシャ神話の「情報伝達の神」Hermes(エルメス)に由来。

 東京しか守ってくれないらしい。って、シューマたちは、菌が入った風船を東京で割っているようです。オイッ!

総評

 ゲーム中に消費者被害情報が表示されたり、アプリのトップ画面に東京都の消費生活情報へのリンクがあったりはするのですが、ゲームそのものから、東京都が消費者に伝えたいことは伝わってきません。

 同じような消費者問題としてはコンプガチャが記憶に新しいところですが、これを題材にしたゲームアプリ『ガチャる人』は、コンプガチャにハマる人を皮肉る内容となっています。どうせなら、これくらい思い切った見せ方をしても良かったのではないでしょうか。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

まもれ!シューマ&エルメ

配信元:東京都生活文化局

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.1 / iOS:1.0.1

Androidアプリのアクセス内容

ネットワーク通信
ネットワークへのフルアクセス
システム ツール
タブレットのスリープの無効化 携帯端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年03月27日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ