アイキャッチ画像

あなたが目指すのは写真家?まんが家? なんなら『オタクカメラ』で両方やっちゃいましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年3月09日]

世界中のオタクから羨望の目を向けられる日本のオタク文化。そんな秋葉系サブカルチャー情報を世界に配信しているアニメの交流サイト「Tokyo Otaku Mode」が作り出した「オタクカメラ」は、写真をまんが風タッチに変えるマニアも納得のユニークなカメラアプリです。

「オタクカメラ」を起動すると、「撮影」「ライブラリー」「フレームショップ」のボタンがある。撮影はインカメラにも対応しているので、自撮りしてまんがにしてみよう

オタクカメラの肝は画力あるフレーム

とにかく、いろいろなフレームを使ってみるのが「オタクカメラ」をマスターする早道。友だちとワイワイしながら使えば、楽しさはさらに倍増します。フレームはデフォルトで60種類以上ありますが、「FRAME SHOP」を利用すると、ダウンロードでさらに増やすことができます。今後、アニメやまんがのキャラクターが続々登場するということなので、期待しましょう。

写真を決めたらフレームを選ぶ。デフォルトのフレームだけでも60種類以上から選べる。

フレームショップでは、アニメやまんがのキャラクターのフレームをダウンロードできる。

フレームを施した写真はプレビューで表示され、明るさや濃度の調整もできます。インカメラにも対応しているので、自撮りが好きな人は、自分をマンガの主人公にしてしまいましょう。
作成した写真は、即座にFacebookやTwitterに投稿できるので、面白いまんがが出来たら、みんなに見せてあげましょう。

フレーム適用で写真がまんがの1コマに!

カメラで撮影した写真でもギャラリーから呼び出した写真でも、フレームを適用できます。お気に入りのフレームが見つかったら、さっそくフレーム効果を見てみましょう。まんが風にした写真は、濃度や明るさの設定もできます。また、シェアアイコンをタップして、FacebookやTwitterに投稿できます。

フレームが決まったら写真のトリミング。ハサミのアイコンをタップしたら変換がはじまる。

画力があるまんが風の写真に変換された。ここで濃度や明るさを調整できる。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

オタクカメラ

配信元:Tokyo Otaku Mode Inc.

Android価格:無料

  • バージョン Android:4.5

Androidアプリのアクセス内容

ハードウェアの制御
画像と動画の撮影
ネットワーク通信
ネットワークへのフルアクセス
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除/SD カードのコンテンツの変更または削除
ネットワーク通信
ネットワーク接続の表示
デフォルト
保護されたストレージへのテスト アクセス/保護されたストレージへのテスト アクセス

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年03月09日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ